キチ「人が死んだら保険金とか賠償金で丸儲けジャン、今度おごってね☆彡ミャハ」
その1 その2(終)

395: 名無しの心子知らず: 2010/07/20(火) 11:02:56 ID:EpzmctDh
多分せこママスレに、
ずっと前に亡くなった義兄の保険金を「丸儲け」と言われた話を投下したものです。
(まとめになかったので違うとこかもしれない)
形見分け強奪をkwskされていたんだけど、長々と規制されていました。
多分、ここ向けの話だと思うので投下します。

義姉からの許可をとって書き込みます
フェイク込み、長文です。
スポンサーリンク



スポンサーリンク
  
スポンサーリンク



トンデモ(以下A)は周りのことは最初のトンデモ発言以降も何度も義姉に  「おごってね、ご馳走してね、あれちょうだい、これほしい」 発言を繰り返したそうです。 

いきなり電話してきて  「今、○○(近所のちょっと小洒落たビストロ)にいるの。一緒にランチしよ~♪」  義姉が断ると  「じゃ、(義姉)さんの名前でつけとくから、お願いね ミャハ」  義姉が困って私に電話してきて、私が即効お店に電話しました  (当時はまだショックから立ち直ってなくて義姉も思考停止状態だったんだと思う) 

Aは「おごるから」と友人数人で食事にきていたそうで「恥をかいた!!」 と後で怒鳴りこんできました。 
一緒にランチを食べに行った友人数名は普段からAに細かいところで迷惑をかけられているそうで、そのお詫びの意味での『ランチおごる』だと思ったそうな。 
「まさか(義姉)さんに集る気だとは知らなかったの。ごめん」  と丁寧に詫びられました。



396: 名無しの心子知らず: 2010/07/20(火) 11:04:23 ID:EpzmctDh
そんなことの繰り返しでAは幼稚園で友人を失っていきましたが、
それとは反比例するようにテンションが上がっていって、
『あの人どうなるんだろう?』的なヲチ対象になって行きました。

義姉は心労とかで寝込んで外に出なくなることが多くなって、
当時は義姉の子はうちで面倒を見ていました。
(なので、A関係のこともうちが表に立つことが多かった。怒鳴りこまれたのもうち)

義兄の100日の法要で、一族みんな出払った休日のこと。
義兄(義姉)の家の契約をしている警備会社から連絡が入りました。
(これは義姉の両親が女子供だけになって不用心なので、と契約したばかりでした)
家に侵入者がいて警察が逮捕した、と。

法要の途中で私と主人が警察に行くとそこにいたのはA。
窓ガラスを割って侵入したところで警備会社→警察で物色中に逮捕されたらしい。
しかも、かなり怒っていた。曰く
「いつまでたっても形見分けの品物が来ないので、取りに行っただけなのに」
この時点で (  Д ) ワガメダマハイズコ…  これが私と主人の正直な気持ちでした。



397: 名無しの心子知らず: 2010/07/20(火) 11:05:51 ID:EpzmctDh
すぐにA家に連絡を取り、数日後、私・主人・義姉・私兄(法律の仕事をしているので)、
A・A夫・A父で話し合いの席を設けました。
A夫もA父も普通の人と思いました。

いや、Aも多分、幼稚園で見る限りは普通の人だと思ってたんですよ。
そんなに付き合いがあったわけじゃないけど、フツーにあいさつするし、
役員とかもしてたし……。

A夫・A父はひたすら頭を下げて被害届を取り下げて示談してくれるようにという中、
Aだけは強固に「形見分け」にこだわります。
何でもいいからくれ、と。

ついにキレた義姉が「身内でもないあんたになんで形見分けをしなくちゃいけないの!!
いい加減にして!!!!!!」
と怒鳴るとAがまた、トンデモないことを言い出しました
「だって私、(義兄)さんの恋人だったんだもの。(義兄の子を)妊娠してるし」
(  ) ワガメハナハイズコニ・・・・・・?


Aに掴みかかろうとする義姉をとめる夫の声に我にかえりましたが、私もぶん殴りそうになりました。
が、そんな遠慮のなかったのがA父、力いっぱいAを平手打ちにしてました。
「亡くなった人をそんな風に辱めるんじゃない!!」
「また(またって何?)嘘をつくんじゃない!!」これはA夫
それでもめげずに「この子が生まれたら養育費も請求する」と言い張るA。
カオスでした。

私兄の「これは弁護士入れるしかないですね」
という冷静な声がなかったらどうなっていたことかと冷や汗が出ます。



398: 名無しの心子知らず: 2010/07/20(火) 11:07:36 ID:EpzmctDh
以後、一切こちらに直接連絡しない。
弁護士を通じて、話し合う、とその場をまとめて私兄に促されて席を立ちました。
義姉はボロボロ泣いているし、私もぐったり疲れるし・・・・。
私まで本気で病気になりそうでした。

Aは以降も、周りに義兄の子を妊娠していると言いふらしていましたが、
そもそも、夫がいる時点で誰も共感してくれない。
A夫はA子どもを連れて別居しました。
しばらくして離婚。
義姉は私兄の紹介で弁護士を立てて、A相手に名誉棄損とか色々訴える
AはA父がお願いした弁護士を通じて子どもの死後認知と養育費を請求。
(A妊娠は本当でした。夫の子じゃないのは確からしく、Aは一度もA夫には養育費とか言わなかったらしい)

この後の半年ほどは本当に『修羅場』というのが当たっていたと思います。
当事者でない私ですら、心労(?)で5キロほどやせました。
義姉は骨と皮のみ、っていう感じになり、
義姉の子供は夫実家(徒歩5分ほどですが)から学校と幼稚園に通い
うちの子供も少し情緒不安定になりました。

Aが産んだ子供はDNA鑑定の結果、義兄の子供でない確率98%(100%って出ないんですね)でした。
その証明のために義兄の実家からへその緒を提出してもらい、
義姉・義姉の子供・義兄家族全員の鑑定あまり関係ない(はずの)我が子の鑑定まで行われました。

その費用も全部、Aに請求。(かなりな金額)
A両親は別に弁護士を雇ってAから産んだ子(2)の親権をとって、家を売って雲隠れ(?)
多分、義姉に支払われたお金もA実家を売ったお金からだと思います。
Aはしばらく地元にいましたが、そのうちにどこかへ行ってしまいました。
A子供(2)の父親は誰だか結局わかりませんでしたが、
少し離れた繁華街でAが若い男と腕を組んで歩いているのをずいぶん前に見たことがあると言ってた人もいました。



399: 名無しの心子知らず: 2010/07/20(火) 11:09:04 ID:fqF4LQFg
支援


400: 名無しの心子知らず: 2010/07/20(火) 11:12:16 ID:EpzmctDh
全部終わったのは義兄の一周忌を少し過ぎたころで、
義姉の「これでゆっくりと義兄の死を悲しめるわ」といった言葉が悲しかったです。

Aの子供(1)もかわいそうだな、というのが感想です。
父親に引き取られましたが『(あの)A(キチ)の子供』というレッテルを貼られてしまいました。
本当にいい子でしたが、周りの大人から色眼鏡で見られていたのは否定できません。
私もいい子だな、とは思いますが、たとえばうちの子がA子供と付き合う、とかいいだしたら全力でとめます。

A夫は仕事で地元を離れられない人でしたから、A子供は何年も微妙な位置にいました。
表だっていじめられたり無視されたりすることはなかったはずですが、
いつも一人で本を読んでいる印象です。

遠足や修学旅行の班分けのときに最後までひとり残っていたと聞いています。
表だっていじめられていた(?)子のほうが、まだ、気を使う子もいたりしてましだったかも、と。
中学入学時に遠方の進学校の寮に入って以来、一回も帰ってきません。
A夫は数年後に再婚して、今は4人家族で暮らしています。(正確には5人ですが)

以上です。
もう忘れられている話だと思いますが、一生懸命まとめたんでwww


401: 名無しの心子知らず: 2010/07/20(火) 11:16:11 ID:DQ/0dWl+
なんかもう…全力で乙…


405: セコケチ251-195: 2010/07/20(火) 11:22:12 ID:EpzmctDh
過去ログを探してみたら「セコケチ」スレ251の195でした。

Aの当時の行動はせこでも、普通の泥棒でもなく、
堂々と嘘八百を他人に吹聴して、私から見たら
「頭の中に何か違うものが入っているのか、宇宙人に連れ去られて違う人とすり替えられたのか?」
と思うような状態だったので、基地でいいかな?と思いました。
義兄の話一点を除くと普通でA子供に対しても普通のお母さんだったので
余計にわけわかめでしたよ・・・・。


407: 名無しの心子知らず: 2010/07/20(火) 11:51:47 ID:c32VxdBH
A子供(1)本当に気の毒だなあ
ゴミ親の元に生まれたばっかりに…


409: 名無しの心子知らず: 2010/07/20(火) 12:52:19 ID:ChIJvb0H
実生活でAみたいな相手と出会ってしまったらどうしたらいいんだろうとガクブルした…
基地相手だと本当に心身ともに疲弊しきっちゃうだろうね

お疲れ様でした。義姉さんとともに、これからは穏やかで幸せな日々が訪れますように!


キチ「人が死んだら保険金とか賠償金で丸儲けジャン、今度おごってね☆彡ミャハ」
その1 その2(終)

元スレ:【セコキチママ】発見!キチガイママ その4【泥キチママ】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1276992732/



スポンサーリンク

スポンサーリンク
  



スポンサーリンク
 
タグ: キチママ
おすすめサイト最新記事!!