スポンサーリンク





スポンサーリンク
  
28: 恋人は名無しさん: 2008/09/08(月) 17:14:55 ID:hsAQxLLj0
「彼女とは別れたっていうけど、私とはどうしたいの?」と聞くと、
「こんなことになっちゃったし、お前とも別れるのが筋だと思う」と言われました。
この時点では、私はまだ彼氏とどうしたいのか全く意見が固まっていない状態でした。
ただただ彼がこんなことをする人だとは信じれず混乱していたので、いきなり別れたいと言われ、ものすごくショックを受けてしまい、その後は何も言えなくなってしまいました。

私が黙っていると、お姉ちゃんがキレて彼氏を殴っていましたが、もう私は止める気力がなかったです。
そのうち、彼氏は仕事があると言って、帰ってから後は話すと言い、出ていきました。
お姉ちゃんがまたキレて、足に絡み付いてまで彼をいかせまいとしてくれましたが、私も考える時間が欲しかったので、彼には仕事に行ってもらいました。


37: 501 ◆q3SIBrZvBo : 2008/09/09(火) 02:28:55 ID:CtMxQEwMO
前回の書き込みで、少し書き漏れた部分があります。
彼が部屋に戻って来て、私と(お姉ちゃんと)話している時に、彼から私とは別れたいと言われた際に、休憩スレの方から、同棲期間が長いと慰謝料をとれるとアドバイスいただいたので、
「別れるのなら、慰謝料が発生するんだよ?」と言うと、
「金払うのは承知してる。金払ってでも、別れたい」と言うようなことも言われました。
私は彼の言葉に、目の前が真っ暗になりました。これは比喩ではなく、本当に視界がぐんぐん狭くなり、目の前のものがよく見えない状態になりました。
金を払っててでも別れたいと言う彼。そんな酷いことを言われても、私はまだ彼のことを心底嫌いにはなれなかったです。まだ彼の一連の行動が信じれなかったというのもあるんですが、彼と過ごした10年は私にとって本当に幸せな日々だったからです。



39: 501 ◆q3SIBrZvBo : 2008/09/09(火) 02:33:59 ID:CtMxQEwMO
彼が仕事に行くと言って部屋を出た後、お姉ちゃんからまた土下座で謝られました。
その後、私は少し横になりたかったのですが、知らない女の人と彼が寝たベッドで眠ることはできず、お姉ちゃんが気を遣ってくれて、お姉ちゃんの家で休ませてもらいました。
しかし、やっぱり眠ることが出来ず、2ちゃんにて報告させてもらって気を沈めたりしていました。
しばらくすると、お姉ちゃんが部屋に入って来て、
「今夜、浮気女と会うことにしたから」と言います。
聞くと、私が横になっている間、怒りがおさまらないお姉ちゃんは、何と彼の会社まで行って、今すぐ帰ってくるように言ったそうです。
どうやらお姉ちゃんは、彼が仕事があると言ったのは嘘で、彼がひそかに例の女の人と会ってるんじゃないかと思っていたらしく、それを確かめにわざわざ会社まで出向いたとのこと。
しかし、彼の仕事というのは本当の話で、その日はちょうど大事な商談があり、絶対抜け出せない状態だったようです。
それでもお姉ちゃんは信用できなかったらしく、彼が女の人と連絡できないように、携帯を取り上げたそうです。
そして、会社からの帰り道、彼の携帯の履歴にあるアヤシイ番号にかけたところ、一回ですぐ例の女の人の番号に繋がり、自分は彼の姉で、彼のことで話があるので会いたいと伝えたそうです。そして、その日の夜、女の人と会うことになりました。
私は戸惑いました。彼が彼女とは別れたと言っていたので、彼女と一体何を話したらいいのか?正直、この時は、彼女のことよりも、彼が私と別れたいと言ったことがショックで、彼女と話すのは、すごく無駄な気がしてしまい…
でもお姉ちゃんは、女とは絶対まだ切れてない、私と別れてまた女と付き合うつもりだ、許せないといきまいていました。お姉ちゃんはもうすっかり彼を信用しておらず、とにかく彼の発言全てを疑っている感じでした。


42: 501 ◆q3SIBrZvBo : 2008/09/09(火) 02:37:49 ID:CtMxQEwMO
夜になり、待ち合わせの店に向かいました。
今回は、お姉ちゃんだけではなく、誰か冷静な人がひとりいた方がいいということで、お姉ちゃんの旦那さんもついて来てくれることになりました。
店には、私たちの方が先に着きました。浮気女のくせに待たせるなんて!とこの時点で、お姉ちゃんはイライラ。(でもまだ約束の時間より前です)
時間少し前に、彼女到着。彼女には30代半ば~後半くらいの、会社の同僚(上司的な人?)が付き添って来ました。
彼女を見るなり、お姉ちゃんが、泥棒猫!人の男寝取って平気なのか?などと暴言を吐き、旦那さんに落ち着くように諫められていました。
話し合いは割にスムーズに進みました。彼女=るりさん(仮名)から聞いた話は以下のような感じです。
・知り合い(彼の同僚)の開いた飲み会で彼と出会い、好意を抱くように
・知り合いに彼のメアドを聞き、自分から連絡して会うようになった
・彼は付き合っている人はいないと言っていて、知り合いも彼はずっとフリーと言っていた
・何度か会ううちに、るりさんから彼に告白→付き合うように
・昨日は、るりさんの21歳の誕生日で、ご飯を食べた後、彼の部屋(同棲部屋)に初めて行った
・彼は姉と同居していると言っていたので、部屋に行けないのは仕方ないと思っていたし、昨日部屋に入って女物があっても変に思わなかった
そして、るりさんは彼女のいる人とは付き合いたくないし、一度裏切られたら、自分の性格上もう信じられないので、彼とは別れる、もう会わないと言っていました。



45: 501 ◆q3SIBrZvBo : 2008/09/09(火) 02:54:07 ID:CtMxQEwMO
昨日がるりさんの誕生日だったということに、私はすごい衝撃を受け、るりさんに心から同情しました。
るりさんは、初めて見た時は、広末涼子似のきれいな人だと思いましたが、この時は、瞼がはれあがり、前日とは全く別人に見えました。
憔悴しきっている彼女が呟く言葉は、とても説得力があり、私は彼女の言葉を疑う気持ちにはなれませんでした。
しかし、お姉ちゃんの旦那さんが、
「後々面倒なことにならないように、もう会わないという気持ちを一筆書いてくれないか?」と頼みました。
旦那さん(とお姉ちゃん)はどうやらまだるりさんのことを心底信じてはいなかったみたいです。
結局、るりさんは、もう彼と会わないと書き、また彼からも、金輪際るりさんと関わらない旨を書き記し、後日郵送することに決まりました。
帰り際、るりさんから、
「知らなかったとはいえ、嫌な気持ちにさせてしまいすみません」と、謝られました。
私はもうるりさんに対して複雑な気持ちはあるものの、憎いという感情はなくなっていました。
むしろ彼女に深く同情しました。
誕生日にあんなことが起これば、一生忘れられない傷になるだろうなあと思うと、同じ女性として胸が痛みました。




48: 恋人は名無しさん: 2008/09/09(火) 03:03:50 ID:HVr7GB2+O
>>45
貴女、優しすぎるよ…
浮気子もその様子だと本当に501のこと知らなかったようだけど、
彼氏の携帯とかPCには、「今日は彼女いないから」
とかいうメールはなかったんだろうか?


46: 恋人は名無しさん: 2008/09/09(火) 02:56:41 ID:lUqQXDUX0
私も20才から7年も同棲した人に、浮気されて別れた経験があるから、とても他人事とは思えない…
別世界に飛ばされたようで、悪夢を見ているようだった。
眠れない食べれないで半月で10Kgもやせて、今の501さんも同じようにならないか、とても心配してます。
残念ながら時間が解決するしかないんだよね。(ノД`)


52: 501 ◆q3SIBrZvBo : 2008/09/09(火) 03:19:24 ID:CtMxQEwMO
お姉ちゃんは、るりさんに対して抱いていた怒りの持っていきようがなくなり、話し合いの後は急にぐったりしてしまいました。
私も大分落ち着き、彼とふたりきりで話したいと思うようになっていたので、お姉ちゃんと旦那さんには家に戻ってもらい、ひとり同棲部屋で彼の帰りを待ちました。

かなり経って、彼が帰って来ました。付き合いで呑んだらしく、少しだけお酒の匂いをさせながら。
彼は帰るなり、ドサッと鞄を床に放り投げると、
「で、どうしたいの?」
となげやりに言われました。
この期に及んで、私はまだ彼とやり直したいなんて思っていました。
「別れたくないんだけど」と、恐る恐る言うと、
「何で?」と、面倒くさそうに言われました。
「まだ好きだから」と答えると、
「俺が嫌いでも?」と彼。
「私のこと、もう嫌いになっちゃったの?
と聞くと、
「あぁ」と、すごく不愉快そうな声。
とても10年付き合った彼から出た言葉とは思えませんでした。
彼はいつも穏やかで、あまり気持ちを表に出すタイプではありません。
今まで、好きとさえ言われたことがなかったんですが、照れているとばかり思っていました。
ショックで咄嗟に死にたくなりました。



54: 恋人は名無しさん: 2008/09/09(火) 03:28:06 ID:azd+Wi7q0
彼の同僚は同棲してる彼女がいるの知らなかったのか、グルで騙してたのか…
グルだとしたらるりさんも本当に不憫だなぁ


55: 恋人は名無しさん: 2008/09/09(火) 03:31:27 ID:rgumh6vn0
い・・・いま初めて全部読んだけど
読んだだけで泣けてくる。
私も元カレに浮気され・・・・

かなり支援!!!!!


58: 501 ◆q3SIBrZvBo : 2008/09/09(火) 03:40:08 ID:CtMxQEwMO
私はそれっきり何も言えなくなり、黙ってしまいました。
しばらくの沈黙の後、彼が、
「だって、お前、もう30だし結婚したいだろ?」と言いました。

以下、彼の言い分です。
・小さい頃、お母さんが男の人と一緒に家出した経験から、自分は結婚を嫌悪していて、するつもりがない
・結婚する気もないのにダラダラ付き合いを続けるのも、私に悪いと常々思っていた
・今年の6月頃、私の友達が続々と結婚していき、私から、自分も結婚したいなぁという無言の圧力を感じていた
・そんな時にちょうどるりさんと浮気して、私にバレれば、私から別れると言うと思った。
こんなことを言ってました。
しかも、この浮気はお前のため、お前を俺から引き離すためにやったと…


60: 恋人は名無しさん: 2008/09/09(火) 03:42:08 ID:6mNf/nRUO
…(´д`)何という浅はかな男…


62: 恋人は名無しさん: 2008/09/09(火) 03:44:22 ID:QncGmeh10
自己中すぎる!!!!
自分を正当化しすぎ。最低な男だな。
ありえねえ


64: 恋人は名無しさん: 2008/09/09(火) 03:45:15 ID:4jePoARTO
唇噛み締めながら読ませてもらってます。

支援します


66: 501 ◆q3SIBrZvBo : 2008/09/09(火) 03:50:40 ID:CtMxQEwMO
彼の破綻した理論を聞いてるうちに、悲しい気持ちが自分でもビックリするくらい消えていきました。
こんなやつと10年も付き合ってたなんて…
吐き気がしてきました。
彼にふられて死にたいと思った少し前の自分を心から恥じました。彼は、
「お前が31になる前にどうにかしてやりたかったんだ」
と何度も言ってましたが、私にしてみれば、もっと早く言ってくれよ!って感じです。




72: 501 ◆q3SIBrZvBo : 2008/09/09(火) 04:26:44 ID:CtMxQEwMO
結局、私たちは別れることになりました。
彼氏は最後まで「お前のため」を繰り返していました。

同棲部屋は彼氏名義で借りているので、私が出て行くことに。
私はこれを機に、田舎に帰ろうと思っています。
仕事の都合もあるので、まだしばらくはこちらにいますが、その間彼はお姉ちゃんの家から会社に通うそうです。

今はただただ虚しいです。
10年も付き合っていたのに、こんな終わり方をするなんて…
私にとって彼は人生で初めて出来た彼氏で、生まれ初めて好きになった人でした。
その彼からこのような仕打ちを受け、私はたぶんこの先一生誰かを好きになることはないと思います。
あんな酷いことを最後にされましたが、出会ってから先週の金曜まで、私のなかで彼は最高に素敵な彼氏でした。
確かに周りの友達が次々結婚して行き、さみしい気持ちになったりもしましたが、彼にその気がないなら、結婚しないでこのままずっと暮らし続けるだけでもいいかなと思ってました。
でもあんなことがあったら、あんな言われ方されたら、もう無理だ…

私自身、反省しているのは、あまり彼の気持ちを聞かなかったし、自分の気持ちを口に出して言わなかったこと。
付き合う前に、一度、彼からお母さんの話を聞いてました。
その時、私は、
「結婚なんて全然考えてないから平気だよ」とかなんとか答え、結局付き合うことになったのでした。
あれから10年がたち、お互い30歳という年齢になり、やっぱりどこかですれ違いが起きていたんだなと思います。
そういう意味では、今回の浮気騒動がなくても、私たちは別れていたのかも。

まだまだ頭のなかがまとまらず、ぐちゃぐちゃの状態なので、文章が読みにくく、すみません。
最後の方で、またエラーに何度もなってしまい、書き込み遅れたこともお詫びします。
ここと休憩スレの皆さんのあたたかい励ましがあったからこそ、乗り越えられた修羅場だったと思います。
本当にありがとうございました。




75: 恋人は名無しさん: 2008/09/09(火) 04:34:31 ID:OAvpvbeX0
>>72
本当お疲れ様。
田舎帰ったらゆっくりしなよ。


スポンサーリンク
  



スポンサーリンク
 
おすすめサイト最新記事!!