最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
お知らせ
↓必見!↓
管理人厳選!ぜひ読んでもらいたいおすすめ記事集
↑クリック!↑

□ネタ募集中です!□
投稿はこちらからどうぞ!

逆アクセスランキング
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人一押しおすすめ人気記事

婚活

スポンサーリンク

【新婦の本性】「放射線科」の医師である兄が友人の結婚式に参加 → 友人「席次表に勤務先も書いていい?」と言われて承諾した結果 → 兄「・・なんだこの人たち・・」

58: 愛と死の名無しさん: 2012/03/27(火) 08:33:11
参加した兄が微妙に不幸だった話。

兄は放射線科の医師。マイナーなので知らない人も多いと思うけど、
「放射線科」という科がある。
その兄が大学時代の友人の式に出席。
友人に「席次表に勤務先とかも書いていいか?」と言われ承諾。

スポンサーリンク

この記事の続きを読む

スポンサードリンク

【2ch脳】「慌てる乞食は貰いが少ない」って言うよな。30歳代半ばになって焦って婚活して結婚した結果・・・

108: 名無しさん@おーけーちゃんねる: 2014-05-06 08:31:15
20代は毎日仕事仕事仕事仕事仕事仕事・・・・あっという間に30歳代半ば。俺は焦った。焦りまくった。ただ焦ってた。
結婚だよ結婚。35歳で種がおっさん化するって聞いた事があるし
こりゃはよ結婚せにゃえらい事になるで!と33歳くらいから婚活した。

自慢じゃないが、年収だけは人一倍どころか人2.5倍はある。
伊達に仕事ばかりしてなかったし、貯金も当時4,300万円あった。
なのですぐに結婚に漕ぎ着ける自信はあったから緊張は無かった。
で、今の嫁と出会って半年付き合って結婚。今俺37歳子供一人。

「慌てる乞食は貰いが少ない」って言うよね。
あと、婚活で出会う女はそのほとんどが年収目当てって言うよね。
結局、焦って結婚した連中の末路って、大抵えらい事になってるじゃん?

そればっかりが怖いんだよ。
同じくらい焦って30くらいになるときに少し付き合った子が
最初はいい子だったんだけど、しばらくたったら、
あの時計が欲しい、これがほしい、
マンションはこのタワーがいい、ペットの服はこのブランドのものがいい・・etc
と止まらなくなってしまった。

それが一種のトラウマとなっているのか、どうしても嫁を疑ってしまう。
こいつもそうなるんだろうな、って。
でも焦って結婚した俺が悪い。
それでも・・と悪循環なような思考に捕らわれてしまってるんだよな。
スポンサーリンク

この記事の続きを読む


【不幸な結婚式】不相応な服を着た新婦招待客のせいでアットホームな結婚式が台無しに!そんなとき、新婦兄が立ち上がって・・・!

296: 愛と死の名無しさん: 2010/12/04(土) 18:29:29
20人程度のアットホームな式に参加した時のこと。
この時の自分は新婦側友人という立場。

この式、「親しい人を招待してゆっくりお祝いしたい」という
新郎新婦の方針で、参加者からは祝儀を受け取らず、
同じ長テーブルで歓談しながら、純粋に新郎新婦から皆をもてなしたいっていう形だった。

スポンサーリンク


この記事の続きを読む


小ピザ卑屈アラサーの私が婚活業者に応募した結果wwwwwwwwww

39: 名無しさん: 2014/04/19(土)02:55:25 ID:H3hfO6SVT
ぶっちゃけ出会いはオー○ット。
婚活です。
30過ぎて小ピザ処女の私。
サービス業で土日絶対勤務。
職場にしか出会いない状況だけど、
私は25歳中途入社で小ピザで卑屈だし、高卒入社の10代後半から20代前半が主な同僚の中では浮いていた。
当然職場の飲み会や合コンには呼ばれない。
人数が足りなくて、私さん呼ぶ?やだあ!がネタになるような扱いで、
さすがに寂しいし虚しい。

スポンサーリンク


この記事の続きを読む